自分のウィークポイントを見つけよう

就活を始める前は、自分は簡単に採用されるだろうと考えていた人も多いと思います。
しかし実際に就活を始めたら、思った以上に苦戦をされている人も少なくないことでしょう。周囲には、スムーズに内定をもらっている人もいて焦ることもあると思います。しかし、そこで立ち止まってはいけません。大切なのは、どうして自分だけが上手くいかないのかを考えることです。
では、何に注意をして改善をすれば良いのでしょうか。まずやらなければいけないのは、自覚していないウィークポイントを見つけて整理することです。自分では問題無いと思っていても、もしかしたら面接官にとってはそれが不採用の理由になっているケースもあるからです。この自覚の出来無い自分のウィークポイントについては、他人に指摘をして貰うのが1番かもしれません。ずけずけ言われると不快な気分になるかもしれませんが、それは自分のために言って貰えているのだと割り切ることも大切でしょう。
しかし、どうしても自分と同い年の人間に言われるのは嫌だという人もいることでしょう。その時は、大学等の就職課を利用するのが良いと思います。模擬面接をやってくれますので、何か問題があるならば指摘をして貰うことが出来るでしょう。他にも、就職サイト等で模擬面接が出来るセミナーを開催している所もあります。そういったセミナーに、積極的に参加をするのも良いかもしれません。人事のプロだったという人も居ますので、有意義な意見を貰うことができることでしょう。就活では、他者の客観的な意見が役立ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です